俵典子さん

きゅうりの悲惨な思い出から、浜田での暮らしを思いだし
何年か前に、桜井町の今井美術館で

056.gif俵典子さんの展示会
の記事を新聞か何かで見て
浜田出身とあり、蛭子町の我が家の前が、俵酒店で私より2年下 典子ちゃん て居たなと、、、
もしかして?! おもい、早速行きました。今井美術館に、
主人と絵を見ながら
抽象的な心象風景だねと言いながら歩いていると
ご本人さんだと紹介されて
俵さん→初めましてどちらからお出でですか と聞かれ
私思わず小さい時から呼んでいたように→典ちゃんなの と言っていました。
典ちゃん→私を知っていらしゃるの と目が点になっています。

貴女の家の前に住んでいて、一緒に日本舞踊も習いに行き、学校の講堂で踊ったよとか
夏の夜は今と違いテレビなどあるはずもなく、外に出て話をしながら涼んだもので
典ちゃんのお父さんの手品が何よりの楽しみだったとか、話せばお互いに話が合い
何十年ぶりの再会を喜んで、、、、

来展の方々も見えられ、また何時かお会いできる日があれば、、、
名残を惜しんで別れました。

今はパリに在住で素敵なフランス人のご主人様でした

今日のは035.gif単なる私の郷愁で~す
[PR]
by u2831 | 2010-07-23 23:20

かんと呼んでください
by u2831
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな